uhs

Unsung Heroes

iPhone

21 2月

CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 9〜12

CES2012に行われた、MicrosoftのWindows PhoneエヴァンジェリストのBen Rudolfがお送りする、Windows Phone vs 他社製スマホ対決。この、ちょっとMicrosoftとは思えないイベントですが、ガチな対決から見えてくる、Windows Phoneの”本当の意味での”速さ、わかり易さ、を実感できる紹介がされているので、Windows Phoneファン以外の人にも是非みてもらいたいですね。

 

Challenge 9 : Windows Phone vs Samsung Galaxy S : Facebookへ写真をアップロード

Facebookへの写真のポストを行うトライ。アレンは前日もトライしたそうですが、どうもドローだったようで、再度チャレンジ。同じチャレンジなので練習をしてきたと思われますが、これまた僅差でWindows Phoneに敗退。アレンも中々のAndroid使いのようですが、レベル100のWindows Phone使いBenには敵わなかったようです。

Challenge 10 : Windows Phone vs iPhone 4 : カメラ

今度はプロのカメラマンを迎えての、カメラタスク。Windows Phoneでは専用カメラボタンを押すだけなのですが、iPhoneでは、起動して、アンロック、カメラアイコンをタッチ、などというプロセスが必要なになってしまいます。

Challenge 11 : Windows Phone vs Droid Bionic : レストランサーチ

Droid Bionic の挑戦者JordanはGoogle Placeを利用して4つ星レストランを見つけ、道順を見つけます。挑戦者は、倍以上の時間をかけて完全に後塵を拝してしまいました。

Challenge 12 : Windows Phone vs Galaxy Nexus : Twitterへの写真投稿

どこかのプロダクトマネージャエリックは、何やら自信ありげにNexusで勝負を挑んできましたが、なんと投稿はほんのわずかにBenのWindows Phoneより速かったようです。この日初めての賞金$100を獲得したエリックは上機嫌。

最終的には、30勝3敗1引き分けに終わったようで、88%の勝率は大勝利といえるでしょう。

ソース Windows Phone Blog

 


Smoked by Windows Phoneが今度はオンラインイベントに
Smoked by Windows Phoneが今度は香港に!!
MicrosoftはSmoked by Windows Phoneチャレンジを店頭でも展開する
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 9〜12
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 4〜8
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 1〜3

21 2月

CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 4〜8

もうすぐMWC2012が始まってしまいますが、面白いのでCES2012のビデオをすべて紹介しておきます。

Challenge 4 : Windows Phone vs Samsung Droid Charge + iPhone4S連合 : レストランサーチ

4星レストランを見つけ、道順を得るというトライアル。Samsung ChargeやiPhone 4Sがまだタイピングやローディングしている最中にMCのBenはLocal Scoutで早々にクリア。Local Scoutはレストランを★の数等でランキングできるので、4つ星のレストランは自動的に上の方に出てきます。地図アプリでは場所は一目でわかるものの、一つ一つ4つ星かどうか調べる必要があったりと、同様の機能をOSレベルできれいに統合しているのは3大勢力(!?)の中でもWindows Phoneだけが持つ特徴といえるでしょう。

Challenge 6 : Windows Phone vs iPhone4S : カメラ

今度はカメラ対決。起動の速さも含めた対決ですが、結果はすごく僅差でしたが、iPhone4Sに勝利。Windows Phoneのカメラ機能はカメラボタン長押しで、ロック画面を飛ばして起動しますので、操作回数にするとこれ以上無い起動の速さです。

Challenge 7 : Windows Phone vs iPhone4S : Facebookへ写真をアップロード

今度はカメラでお互いの写真を撮って、Facebookにアップロードというタスク。こちらもWindows Phoneユーザならそのスムーズさを体感していると思いますが、iPhone 4Sでは、一度写真を撮り、Facebookアプリを起動して、写真を選択・・・というステップが、Windows Phoneではカメラアプリ内のビルトイン機能で完結してしまいます。タグ付けなど、通常のカメラアプリでは考えられないような機能もOSが用意しており、メール転送などほかの機能と同様に、苦も無くできてしまいます。

Challenge 8 : Windows Phone vs Samsung Galaxy S : カメラ

対戦者ジェニファーはBenと同様に子供がいるようですが、子供のベストショットを撮るには、何よりカメラを取り出して、シャッターを切るまでのスピードが必要。Galaxy Sとの対決では、わずか4秒ほどで決着がつきました。Benは親ばか(エヴァばか?)で、世界中の親にとってベストなカメラだと胸を張って言ってます。

ソース Smoked by Windows Phone


Smoked by Windows Phoneが今度はオンラインイベントに
Smoked by Windows Phoneが今度は香港に!!
MicrosoftはSmoked by Windows Phoneチャレンジを店頭でも展開する
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 9〜12
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 4〜8
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 1〜3

20 10月

Windows Phone には元々音声認識エージェント(尻)が入っている

iPhone4S(iOS5)のSiri機能が話題になっていますが、Windows PhoneにもOSレベルで使える音声認識エージェントが搭載されていることは、もしかするとユーザでも知らないかもしれません。以下にWindows Phone 7の音声認識機能を紹介したビデオがあります。

Windows Phone Siri-like features, how do they compare? - WinRumors

Apple’s iPhone 4S debuts this week but how does its Siri voice assistant compare to Microsoft’s Windows Phone speech features?

Windows Phone 7の音声認識機能は、Microsoftが2007年に買収したTellMe Networkの製品を統合したもの。すでにKinectやWindows 7、Windows Automotiveなどでも利用されており、かなり精度の高い音声認識コマンドを可能にしています。

image

同記事では、Mangoの音声認識コマンドについて、以下のような新機能を紹介しています。

  • コンタクト先の名称を読み上げて電話をかける
  • リダイアル
  • ボイスメールをかける
  • Bingによる検索
  • スピーカーフォンの立ち上げ
  • 電話中のアプリ起動
  • 地図のナビゲーション

以下に、この新機能も含めさまざまなOS機能を音声で操作しているデモがあります。

このように、会話エンジンこそベーシックなものであるものの、音声認識エンジンの精度については、Siriと比べても遜色ないようです。

9 10月

iPhone 4SとWindows Phone 7.5を比較

iPhone4S,iOS5の新機能、優れた機能というふれこみの部分が、Windows Phone 7.5ではどうかを、検証。ハードウェアについては、それほど興味無いのでiOS5との比較になります。

通知センター

センターという名前がどちらかというとWindows的ですが、この機能はWindows Phoneでも以前もバージョンから実装されています。ロック画面への通知なども同じような機能があります。またiPhoneでは無理ですが、Windows Phone ではアイコン内で各種アップデート情報を通知できるので、メールやFacebookの新着などをスタート画面上で操作なしで確認できます。

image

image

iMessage

こちらは、単に公式アプリが出たというところで、あまり比較にならないですが、WIndows Phoneでは当然ながらWindows Live Messengerが使えます。またFacebookチャットなどもOSで統合処理がかかるので、同じ宛先の会話なら同じスレッドに乗せることができます。もちろん写真などを送ることもできます。

image

image

 

Newsstand

こちらも、自前でマーケットを持っているかどうかの違いですが、書籍についてはMicrosoftが配信を行っていないため、該当するものがありません。ただしAmazon KIndleなどのサードパーティ製アプリで十分代用できる部分ではあります。

image

image

 

リマインダー

これもOS標準のものを使う意味はあまりないですが、ToDoというOutlook的機能はWindows Phoneにも搭載されています。こちらはどちらかというと、Windows Liveの機能なので、設定したものはWindows PCからも利用可能になります。

image

image

 

Twitter統合

これもアプリでいいじゃんという層もあると思いますが、ハードに使おうと思うと、OS統合の方がいいんでしょう。これについてもFacebook, Twitter統合を謳う、WIndows Phoneで実現されている機能で、なんと電話帳にTwitterのフォローリストもマージされてます(この部分のみ解除することも可能)また、Twitterが使える場所もオフィシャルアプリだけでなく、当該APIを利用したら簡単にユーザ作成アプリからのシェアも可能です。

image

image

写真

写真のトリミング、調整、赤目補正ができるようになったようですが、Windows Phoneでは自動補正が使えます。トリミングは壁紙への張り付け時などに可能ですが、標準のビュアーとしては機能がありません。Mangoで搭載された、顔を認識して人物タグを自動的に作る機能はiPhoneには標準ではありません。

image

image

カメラ

新しいiOS5ではロックスクリーンからカメラを起動できるとありますが、Windows Phoneではシャッターボタンを長押しすると、ロックスクリーンすら通さず、カメラが起動します。

image

image

こう見ていくと、Windows Phone 7で採用されている便利な機能にiOSが追い付いてきたという印象の方が強い気がします。

27 7月

iPhone 5, Nexus 4G, IS12Tを比べる

ias


なんとなく並べてみました。
IS12Tが出るころには、もしかするとiPhone5がリリースされており、またAndroid勢も、重要なマイルストーンであるAndroid 4.0登場(Nexus 4G)直前で沸き立っていると思います。
そこへMangoが入って行って一戦交えるわけですが、iOS5の機能とiPhone 5のスペック、Android4.0の機能とNexus4Gのスペックによっては、Mangoをもってしても、簡単な戦いにはならないかもしれません。

ただ、携帯電話は機能の多さや、スペックの高さだけではありませんから、使いやすさ、デザインのところで、Mangoが有利になってくると予想します。

スペック比較するには、あまりにも多岐にわたるので。。。
Follow us on
記事検索
Application
primaryImage Download-JP-Med
Night Meets Light

screenshot_99 Download-JP-Med
Weekend Overdrive

primaryImage Download-JP-Med
家政婦のMTA
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
Archives
楽天
  • ライブドアブログ