uhs

Unsung Heroes

WindowsPhone8

21 5月

Windows 8のUIは2種類 Windows Phone 8はWindows 8

Windows Phone 8 will run Windows 8, with Silverlight centre stage? ≪ Tim Anderson’s ITWriting
Now the strong rumour is that Windows 8 supports two user interfaces, one that is tile-based like Windows Phone 7, and another that is designed for PCs.


Windows 8では、Tablet/Phone用のMetro的なタイルインターフェイスと、PC用の新しいインターフェイス(おそらくリボンインターフェイスの増量などうわさで出ているもの)が搭載されるといううわさがあるようです。



リボンインターフェイスなんて、メニューの微調整でしかなくて、PC用インターフェイスの変更はあまり無いと思っておもよさそうです。タブレットモードというか、タイルモードというものが選択できるようになるのは、Media Centerが独自の10フィートUIを持つのと同様の扱いかもしれません。



また、OSのカーネルが、Windows Phoneでも、PC用Windowsカーネル(あるいはWIndows Embedded Standard)に移行する、ということも書いてあります。

現行のWindows Phone 7ユーザや開発者にとっては、カーネルが変わって困る人は、一部のハッキングを行っている人意外は関係ないので、ちゃんと動いてくれれば、カーネルはどっちでもいいわけで、あまりその辺は危惧する必要はないようです。

Windows 8 will also include a new app model codenamed Jupiter that will target a new Windows Marketplace app store.
The app store will provide access to new, Silverlight based "immersive" applications that are deployed as AppX packages (.appx). The Windows and Office teams are betting very heavily on this new app type, according to my source, and development has already begun using a beta version of Visual Studio 2012. These apps can be written in C#, Visual Basic, and even C++.


Silverlightの配布パッケージとして現在のWindows Phone 7ではWeb用のパッケージと同じXAPを用いているわけですが、このアプリケーション配布のスキームを、Windows Phoneからデスクトップまで(あるいはXbox360まで)共通化して、同じ仕組みで走らせるようにたものが"AppX"パッケージになるのでしょうか。

これまで、何でもexeやdllになっていたものが、AppXパッケージにより、モダンなデリバリーシステムと、セキュリティ制御ができるようになるので、デスクトップ開発者にとっても朗報でしょう。

But why would Adobe want to invest in Flash for Windows CE, when this OS is not going to be used for Windows Phone 8 and it will have to write new code? I will not be surprised if we hear that Flash is now not coming until Windows Phone 8.


FlashがWP7用になかなか出てこないのは、次のWP8ではコアがStandard Windowsになるからだ、という推察をしていますが、これはかなり説得力があります。結局Windows CE用のFlashをAdobeはもう作らなくてもよいわけです。そして、次期Windows Phoneにはデスクトップと同じ、フル機能のFlashが動くということになります。
ただWP7用のIE9を気を吐いて作っているMicrosoft自身は、そういうことを考えないのかな?という疑問は残ります。



Silverlight 5でNative Interfaceが強化されたのも、次期Windows の主幹プラットフォームとしての役割を担うための準備ととらえると納得ですね。
Windows 8のUIレイヤがすべてSilverlightベースになることも予想されます。

もうSilverlightだけ知ってれば、MFCもCOMもJavaもFlashも知らなくても一通りのことができる世界になってきそうですね。

Silverlight大全Silverlight大全
著者:大西 彰
販売元:ソフトバンククリエイティブ
(2011-05-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
21 5月

Windows Phone 8 コンセプト Xperia Leon

Windows Phone 8 Meets Sony Ericsson on Xperia Leon 2GHz Dual Core Smartphone | Concept Phones
Victor Cao created the Sony Ericsson Xperia Leon, an incredible device, with a dual core 2GHz processor and a futuristic WP version.
Victor Cao という人が作ったXperia コンセプト。 Metro画面のデザインはちょっと、イマイチだと思いますが、筐体デザインは高級感抜群で、これまでのXperiaよりシックなデザインといえます。 WP8については特になにも言及は無いですが、Wireless HDMIなど野心的なスペックになっています。
15 5月

Microsoft,Apple,Googleのプラットフォーム現状

あまりこのような比較を見たことがなかったので、少し整理してみた。Apple,Googleの開発環境はあまりよくわかっていないので、違えっていたら教えてください。

キャプチャ


プラットフォームというと定義がまちまちになるので、普通のプログラマが使うであろう、UIレイヤを含むAPIを指すことにしています。それでも、Cocoaがどこまでを含んでいるのか、AndroidのDalvik拡張はどの部分を言うのか、ChromeOSの開発環境はHTML+JavaScriptで完結するのか、Google App EngineはJavaScript,Java,Pythonのどれが主流なのか、はたまた、Windows Embedded Compact 7とWindows Embedded Standard 7が共存しているのをどうあらわすのか、よくわからない点が多いです。

それぞれのAPIやプラットフォームの優劣を無視して互換性だけでみると、組み込み〜クラウドまで同一のプラットフォーム(といってもUIレイヤに近いところだけだけど)で統一できるのはMicrosoft製品だけ、ということになります。

Windows 7/Windows Phone7が、Windows 8/Windows Phone 8になるころには、統合されるという噂も、これまでの経緯を考えるとあり得ない話では無いと思われます。OSのカーネルが違うものを、同じOSかのように言うのはすでにWindows Embedded Compact 7/ Standard 7でやっていますから、単にブランディングだけなのかもしれませんが、少なくとも一般ユーザが違いを意識しなくて良いならば、同じOSといってもよいでしょう。

AppleもMacOSにiPhone/iPadのエッセンスを逆輸入しようとしているし、GoogleもAndroid(2.xと3.xの融合や、Google TV)とChrome OSを融合(あるいはChromeを捨てる)ことを考えているようで、この方向性は必然的なものなのでしょう。

14 5月

Windows Phone 8は、Windows 8と融合する?

これまで、端末の噂が出たことや、以下のようなWindows Phone 8のコードネームや登場時期の予想が出たことはありました。

ソニエリファンによる Windows Phone 8 端末のコンセプトデザイン - ななふぉ
ベトナムの Victor Cao 氏がデザインしたコンセプト端末「Xperia leon」は、Windows Phone 8 を搭載した近未来の端末です。


AppX: Windows 8 and Windows Phone 8 to run the same apps? - TechSpot News
Mary also reports that Windows Phone 8, with the codename of Apollo, will be released in the third quarter of 2012.


しかし、最近になって、Windows Phone 8は単なるWindows Phone 7のアップグレードだけでなく、デスクトップOSと融合するという大きなマイルストーンになることを思わせる情報が出回っているようです。

AppX: Windows 8 and Windows Phone 8 to run the same apps? - TechSpot News
We already know that Windows 8 will include a second, tile-based shell for tablets called Immersive. To further along this rumor, there's AppX: a new type of packaged application model in Windows 8, that very closely resembles Windows Phone 7 application packages, according to istartedsomething.


Windows 8 で噂されているMetroデザインの新しいGUI(コードネーム immersive)は、Windows Phone 7とほぼ同じものであるため、こういったことは十分予想できます。PC WindowsとWindows Phoneの間に位置する、低スペックハードウェアでのTablet端末で、タッチ操作での使いやすさと、PCの生産性、互換性を備えようとする作戦で行くとすると、こういった解というのは妥当なものでしょう。





もっとも、プログラミング上ではWIndows Phone 7とWindows上でのSilverlightは最大限の互換性を持っており、すでにその下地はできています。
このことから、上記記事のAppXは、Windows Phone 7で導入されたタイルインターフェイスと、PanoramaのようなタッチベースのテンプレートをWindows 上のSilverlightに乗せたライブラリという扱いになることが予想されます。

Windows Phone 7が1代で使われなくなる、という論調の解釈も散見されますが、どちらかというと、これは、デスクトップWindowsの開発手法をWIndows Phone 7に合わせるという形になりますね。

Windowsはなぜ動くのかWindowsはなぜ動くのか
著者:天野 司
販売元:日経BP社
(2002-10-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Follow us on
記事検索
Application
primaryImage Download-JP-Med
Night Meets Light

screenshot_99 Download-JP-Med
Weekend Overdrive

primaryImage Download-JP-Med
家政婦のMTA
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
Archives
楽天
  • ライブドアブログ