uhs

Unsung Heroes

IS12T

25 8月

NAVERまとめ:Windows Phone 7 の日本語アプリ

NAVERまとめで、日本語アプリの一覧を集めることにしました。日本語に特化したものだけでなく、日本向けのアプリもいいですね。

NAVERまとめ:Windows Phone 7 の日本語アプリ

no title

NAVERやlivedoorのアカウントがあれば、簡単に投稿できますので、よろしくお願いいたします。
25 8月

NAVERまとめ:「Windows Phone 7.5 IS12Tのショップでの展示風景集」

NAVERまとめで、IS12T展示風景を集めることにしました。auに限らず、電気店や独立系の携帯ショップなどでの面白い展示風景などを見てみたいところです。

NAVERまとめ:Windows Phone 7.5 IS12Tのショップでの展示風景集

image

NAVERやlivedoorのアカウントがあれば、簡単に投稿できますので、よろしくお願いいたします。

23 8月

チュートリアルによるWindows Phone 7 IS12Tのチュートリアル

家電芸人のチュートリアル徳井さんが、富士通のIS12Tページで、解説を行っています。

デジモノステーションIS12T特集

image

記事を読むと、非常に要点を得たWindows Phone 7の良さを過不足無く網羅している感じで、読みやすいです。

まず見た目を重視するタイプなんで、ポップなカラーリングが衝撃的でしたね。特にこのマゼンタは欲しい!大人の男性が持ってもかっこいいですよ、これは。エッジ部分の処理もいいですしね。しかも薄い。

ご本人もスマホは使われているようですが、筐体や画面デザインのセンスを重視する向きには、結構刺さるんじゃないですかね?

三浦春馬さんに続いて、チュートリアル徳井さんもWindows Phone 7陣営に入って、頼もしいですね(違う?)

23 8月

祝IS12T 早期発売!!!

IS12Tの発売時期として、これまで、7月16日の日経新聞の報道では8月25日、7月27日の3社共同発表では9月下旬などと、情報が二転三転しましたが、なんとその中で一番早い8/25に決定しました!

KDDI、auの新スマートフォン「Windows Phone IS12T」を8月25日に発売

Mangoの正式リリースが9/1であることなどから、8/25はあり得ない、と思っていたのですが、どうやらauを甘く見ていたようです。

Android auの旗を振りながら、Windows Phone 7を売るauに若干の疑問を感じながら、ともかく製品が無事発売にこぎつけたのは喜ばしいですね。

3 8月

au NAGOYAへ行ってきた。

au NAGOYA は、今回IS12Tが展示される場所のうちの一つです。1Fが展示スペースとなっており、最新機種や未発売機種などが置かれており、通常のショップとは異なる、コンセプトを持つ店舗になっています。

WP_001356WP_001357

WP_001358

IS12Tを期待していくと、のっけからINFOBARの巨大モック(ガラスに張り付けられたポスターですが、写真だとそう見える)がお出迎えされて、面食らいますが、それは東京でも同じでしたので気にせず入場しました。

気になる部分は原宿での体験やネット上の情報でほとんどわかり、あまり新発見らしいものは無かったのですが、以下を調べました。

・IS12Tに乗っているBingではImage検索が有効になっているが、これは日本語に対応したものか?

スキャンをすると以下のように、一部日本語の部分も認識するではないですか。

WP_001363

でもこの認識は誤認識で、どうも別の英数文字として認識されていたようです。

また、下記のように日本語だけの部分を写すと、全く認識しないです。

WP_001364

なので、Mangoβ2含め、現状のビルドでは、日本語OCRを使うことはできないようです。どこかでできるようになった、って聞いたんだけどなぁ。

あと、手持ちのMangoβ2では,Bing VisionとVoiceが日本語ロケールで両方使えるのに、なぜかIS12TのビルドではVisionだけになっていました。NoDoではどちらもなしでした。下記はMangoβ2(7712)とIS12Tの2ショットですが、あれ、このときはβ2はVoiceだけだったなぁ。

SH3F0105

ロケール、検索言語の設定と、ボタンが出る出ない、実際に日本語が認識されるかどうかが、いろいろ組合せで変わるような気がします。もっとも現状日本語を認識できるBing Vision, Voiceに出会ったことは無いんですが。

あとは、原宿ではシールが張られていて開けられなかった端末が、こちらでは開けられました。ただふたを開けただけですが、中身はこんな感じです。他でも出ていましたが、開けてみると閉じるのに結構コツがいるな、という印象です。防水端末だからでしょうか?

WP_001362

店員さんが鋭い質問を聞かれて回答に困られていたので、アピールも込めてお客の質問に答えていたら、店員さんとかなり長い間情報交換できました。まだ先行展示段階なので、決まったマニュアルのようなものは無いようで、具体的な売り方を決めるのはこれからのようでした。

次回また行けるタイミングがあれば、もう少し詳しいことも聞けるかなぁと期待したいところです。

Follow us on
記事検索
Application
primaryImage Download-JP-Med
Night Meets Light

screenshot_99 Download-JP-Med
Weekend Overdrive

primaryImage Download-JP-Med
家政婦のMTA
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
Archives
楽天
  • ライブドアブログ