どちらかというと、Greg Howeとかハードフュージョン系を想起させる、インストゥルメンタルプログレッシブメタルをやる、バンド。Tosin Abasiという、ギタリストのソロプロジェクトの色合いが強いらしく、8弦ギターから繰り出される各種のテクニックも、かなり個性的で、実験的な楽曲を際立たせています。

あまたある、この手の楽曲の良いとこどりをしているようなイメージですが、全体的なトーンと方向性が一貫しており、アルバム通して難解ながら雰囲気を崩さない、聞きやすさが上手いと思います。

Song of Solomon Inamorata