あの、家政婦がWindows Phoneにやってきた!・・・と、かなり時期外れなことになっていますが、狙いすぎ感たっぷりな名称とは裏腹に、内容はメールの定型文送付アプリで、これもまたよくある物ではあります。年末のハッカソンでたくさん作った賞をもらった時の1アプリ。他3つのうち1つは近々リリース予定、2つは会社アカウントでのリリースでした。


Windows Phone 7 アプリ 家政婦のMTA


キャプチャ

Marketplaceの不具合で、アップロードすらできない状態が続いていたので、リリースがやっと今になってできた次第です。MTA= Mail Transfer Agent は、本来メールサーバの事を指しますが、ここではその文字面通り、あなたに代わってメールを処理してくれるエージェント=家政婦として再定義しています。

メール編集画面に似せた画面が出てきて、送信すると、OS本来のメール編集画面に代わり、かなり紛らわしいですが、メール編集画面をすっとばして送信させるには、ひと手間必要なようだったので(できない?)さし当り簡易実装になっています。

kaseihu_SS1kaseihu_SS2kaseihu_SS3

まだ、大した機能はありませんが、少しずつ機能を追加したいと思います。

三田さんのように、突然奇行に走ったり、愛想笑いもしなかったり、などは無いので、ご安心ください。

※ 3/10に、公開おめでとうメールは来たのですが、例の日本マーケットプレース公開までのディレイがあるようで、まだディープリンクが有効でないようです。