Smoked by Windows Phoneチャレンジ は、MicrosoftがCES2012の自社ブースにて行っていた、他スマートフォンとの対決イベントで、あるタスクを、Windows Phone とライバルスマートフォンとで、どちらが早くこなせるか?という企画。万が一挑戦者が勝った場合は、$100が支払われるというので、挑戦者も本気になるこのイベント、CESで受けが良かったのか、ロードへ繰り出して、Windows Phone販売を盛り上げようということになったようです!Ben Rudolph

#smokedbywindowsphone の司会をしていた、Windows Phone エバンジェリストのBen Rudolph (@BenThePCGuy) によると、2/10に、コスタメサのサウスコーストプラザ Microsoft Storeにて、CES2012と同じチャレンジイベントを行うという予告がありました。

Store Locations

たくさんの挑戦者を迎え入れ、あえなく敗退したかわいそうなiPhone 4SやAndroidユーザに、Windows Phone や、”SbWP”Tシャツ(下の写真)を配ったとのこと。みなさんわざわざ遠くから来たのに、$100を得られずにかわいそうですね。

次の日2/12には、Microsoft Store in Mission Viejoへ、2/13にはSan Diego Microsoft Storeへ展開したようです。当日の様子の写真が以下のように公開されていました。South Coastでは30分余りイベントを眺めていた左上の少女にKinectimalsを見せて気に入ってもらったり、Mission ViejoではWindows Mobileを買いに来た左下の彼を救ったり、中々面白いめぐり合わせがあったようです。

4682.422976_3233482673771_1167782739_33445884_2018909559_n_thumb_1AED3F1C[1]0535.4-at-a-time_thumb_12691E2B[1]4201.WM-upgrader_thumb_1E6A4CB8[1]4682.WP_000398_thumb_1037E596[1]

Ben Rudolphは中々ナイスガイだから、こういうイベントにぴったりだな。

ソース WMPowerUser Windows Phone Blog Windows Phone Blog 2 Windows Phone Blog 3

 オフィシャルサイト


Smoked by Windows Phoneが今度はオンラインイベントに
Smoked by Windows Phoneが今度は香港に!!
MicrosoftはSmoked by Windows Phoneチャレンジを店頭でも展開する
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 9〜12
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 4〜8
CES2012のSmoked by Windows Phone トライ 1〜3