iPhone4S(iOS5)のSiri機能が話題になっていますが、Windows PhoneにもOSレベルで使える音声認識エージェントが搭載されていることは、もしかするとユーザでも知らないかもしれません。以下にWindows Phone 7の音声認識機能を紹介したビデオがあります。

Windows Phone Siri-like features, how do they compare? - WinRumors

Apple’s iPhone 4S debuts this week but how does its Siri voice assistant compare to Microsoft’s Windows Phone speech features?

Windows Phone 7の音声認識機能は、Microsoftが2007年に買収したTellMe Networkの製品を統合したもの。すでにKinectやWindows 7、Windows Automotiveなどでも利用されており、かなり精度の高い音声認識コマンドを可能にしています。

image

同記事では、Mangoの音声認識コマンドについて、以下のような新機能を紹介しています。

  • コンタクト先の名称を読み上げて電話をかける
  • リダイアル
  • ボイスメールをかける
  • Bingによる検索
  • スピーカーフォンの立ち上げ
  • 電話中のアプリ起動
  • 地図のナビゲーション

以下に、この新機能も含めさまざまなOS機能を音声で操作しているデモがあります。

このように、会話エンジンこそベーシックなものであるものの、音声認識エンジンの精度については、Siriと比べても遜色ないようです。