Google のMotorola買収について、Nokiaからの声明などを受けて、以下のような予測を立てる記事があります。

ノキア、グーグルによる買収劇はWindows Phone活性化の「重要なきっかけ」になると発言 - Computerworld
HTCやSamsung Electronics、Sony Ericsson、LGといったAndroidスマートフォン・メーカーが、自社の「製品戦略」において「Windows Phoneへの移行を再考し、リスク回避策を取ると思ってまちがいない」と述べている。


正確には乗り換える、ではなく、HTC,Samsung,LGなど主要AndroidメーカーはすでにWindows Phone 7端末を出していますから、Androidから軸足を移すということになるということでしょうか。

Sony Ericssonなど、いくつかの端末メーカーは、Windows Phone 7について、様子見の構えを見せていましたが、これで一気にWindows Phone 7採用メーカーが増えることもありうるかもしれません。

Xperia X7 期待したいところです。