audio-technica ポータブルヘッドホン(ブラック) ATH-ES7-BK


audio-technica ポータブルヘッドホン(ホワイト) ATH-ES7-WH


ついに買ってしまいました。買って期待通りだったこと、あれ?なことをまとめます。
○期待通り
 ・音質 さすがに電車内では聞き分けられないですが、すべての音が(デスメタルを除き)グレードアップしました。ディストーションギターもチョーキングのニュアンスがよりわかるようになった気がします。分離がよくなり、こんなに情報があったのかと驚くソースも多いです。オーテクにありがちな、高音で疲れるというのも全く感じません。
 ・遮音性 ATH-CK32よりも高いと感じました。電車内でもそこそこ音楽が楽しめるというレベル。NCには適わないと思いますが、無理やりなカナルよりも密閉型が好きです。
 ・スタイル ブラックを選んだのですが目立たないながらちょっと目を引くあたりが中々良いです。鏡面仕上げは気を使いますが。
●あれ?
 ・側圧 確かに強く頭が痛くなることも。つけ方次第でかなりちがいます。耳の角度に合わせてイヤーパッド部分を斜めにすればかなり楽です。バンドのエージング(?)をしてしまえば何とかなる気がします。
 ・蒸れ この時期ですが、30分程でちょっと開けたくなります。夏場は無理っぽいです。
 ・電車内 電車内では流石に音質の細かいところまで聞き分けられません。電車内専用にNCというのもありかな?

総じて満足です。
ただ、今度はプレーヤ、ソースの音質が気になってきた。。。